*

ニュース

保育園の楽しい思い出

両親が共働きのため、保育園に通っていました。

楽しみは、毎月もらえる絵本。

ぐりとぐらの本とか、だるまちゃんと何とかという楽しい本でした。

私の両親は、お迎えがほとんど最後で、職員室で先生たちと一緒にお迎えを待っていることが多かったです。

でも、お昼寝の時間とか、おやつの時間とかが好きでした。

今は、待機児童が多くて、なかなか共働きで働きたくても、子供を預けられない家庭が多いと聞きます。

もう少し、保育園の数を増やして、共働きの家庭が安心して預けられるように、体制を整えてもらいたいものです。

見ず知らずの人に子供を預けて、殺されてしまったなどという事件が、時々あります。

会ったこともないのに、インターネットで探して、簡単に預けるということが、事件の背景にあるようです。

保育園なら、ちゃんとした保育士さんがいらっしゃるからそのような問題はないと思われますが、個人で、ベビーシッターに頼むというのは、よっぽどよく知っている人でない限り、絶対頼むべきではないですね。

恐ろしい世の中です。

保育士の仕事

テスト

テスト記事です。